2017.09.20 WEBサイトをリニューアルしました。

花水木の会は、障がい者が社会のなかで、制約を打ち破り様々な境界を越えて、社会のメンバーとしての参加をサポートする集団として、ひとりの市民として生活する障がい者の全体像を捉え、関わり続けていくパートナーシップを提供しています。かすたねっとは、1986年に創設され現在約30名の自分への挑戦をする障がい者が在籍しています。 私たちの設立当初からの目標は、真剣に仕事に取り組む姿勢を伝えることを通して、障がい者が大きな自信を獲得していくことです。真剣さは、自分自身と向き合うことを要求し、自己覚知は他者を認め受け入れることに繋がっていきます。結果ではなく、そのひとなりの真摯なプロセスを認めることで意欲を育てていきます。意欲が報われるとき、人は大きな自信を得ることができます。設立以来、常にその精神を守ってきました。私たちの中核はお菓子作りですが、近年においてはカフェや雑貨の製作など多岐に渡り、活動しています。

事業案内

  • 花水木の会では、ケーキやクッキーの製造・販売をはじめとした「就労の場」、自由に外出することでの自己実現を目指す「余暇活動の場」、共同生活での身辺自立を目指す「暮らす場」の“3つの活動の場”をとおして、障がい者が健常者と共に暮らせる社会、豊かな人生を暮らせる地域社会、いきいきと元気に働けることを目指し、日々取り組んでいます。
  • 手づくり焼き菓子かすたねっと
    手づくりケーキ&クッキーを製造・販売しています。お客さまから、“素朴な風味のクッキー”とご好評をいただき、全国からのご注文も多数承っております。2001年には「ねりまの名品21」にも選ばれました。
    かすたねっとのWEBサイトへ
  • 手づくり餃子 福
    手づくり餃子の製造・販売を行う、かすたねっとの姉妹店です。訪れる皆様に親しくなっていただきたいという思いを込め、店内の丸テーブルをご用意しています。テイクアウトでのご注文もお受けしています。
    詳しく見る
  • みちあんない
    利用者のお出かけを支援するサービスです。行きたい所に行くための支援ではなく、その先には日常の限定的な人間関係や行動範囲を超えた体験を通して、広がりのある生活になっていくことを願っています。
    詳しく見る
  • こぶしの家
    利用者のグループホームです。共同生活を通して自立と自覚を育み、日常生活の技術の習得と地域の中で暮らす場です。 温かい家庭の安らぎと安心感を大切にしながら,就労、余暇の基盤となる自立生活を支えます。
    詳しく見る

人材募集

職業指導員の募集

業務内容と求められる特性

・支援関係構築および支援プログラム策定の初期段階において、利用者のニーズを理解し、
それを代弁し、効果的なチーム支援に貢献する。
・利用者に対して自ら行動し見本を示し、助言を与えると共に、彼らのスキルの啓発を行う。
・利用者同士が働く仲間として、共に支え合うチームを作り、彼らの自己ベスト達成を導く。
・業務の性質上、施設長、GH、法人本部などとの密なやり取りや協力関係が求められる。
・利用者が作成する全ての作成物を評価、修正、承認する。菓子製造技術および素材を管理し、
事業所内で作成される商品の品質保持を行う。
・作業スケジュールを管理し、利用者に作業を割り当てながら事業所内の作業をスムーズに進行させる。
・事業所内の支援、生産ワークフローを常にPDCAによって検証し、より高い効果、効率性を生み出す。
・最新の社会福祉に関連する概念、対人援助技術などを常に熟知しておく。

ご応募・お問い合せ

利用者の募集

チーム作業の特徴を活かして、社会人として求められる基礎知識、マナー、心構えを身に付け、集団への適応能力や社会性、協調性を育成します。各種作業を通じて、職場で必要な技能を身に付け、業務遂行能力と多様な業務に適応できる基礎力を養成します。異なる作業訓練を通して、各個人の適性を見出していきます。安定した就労の基盤となる安定した生活リズムを構築し、体調や気分を自己管理する力を身に付けます。

特色

・全ての利用者が活き活きと安定した生活を送れるために、仲間作りと社会参加への活動拠点になります。
・法人GHと連携して利用者の安定した就労の基盤としての日常生活支援を一体的かつ継続的に行います。
・各個人のライフサイクルを通して関わり続けるパート―ナーとして、少人数制による、
きめ細やかで柔軟なサポートを行います。

活動内容

・焼き菓子製造と販売(配達および出張販売を含む)
・カフェでの接客、清掃など(ランチ等調理を含む)
・雑貨製作
・委託受注軽作業

ご応募・お問い合せ

法人概要

  • 法人 
    社会福祉法人 花水木の会
  • 理事長
    矢吹 一夫
  • 所在地
    〒176-0001 練馬区練馬2-1-9 西武池袋線 練馬駅から徒歩7分 弁天通
  • 電話 
    03-3991-2259
  • メール
    info@hanamizukinokai.com

花水木の会 沿革

  • 1984年
    特殊学級に通う父母の会から子供たちの卒業後の進路を考える勉強会
  • 1986年
    おかしやぱれっとねりま開店
    九坪の店舗兼作業場でクッキー3種類と通所員3人と母親5人でスタート
  • 1988年
    朝日新聞東京厚生文化事業団より朝日福祉助成金受賞
  • 1990年
    朝日新聞東京厚生文化事業団発行朝日福祉「大人になった自閉症児」
  • 1992年
    店舗兼作業所(練馬1-36-2)移転
  • 1996年
    十周年記念イベント「海抜0mから富士山を登る」
  • 1997年
    おかしやぱれっとから独立しかすたねっととなる
  • 1999年
    ケーキのお店を開店
  • 2001年
    社会福祉法人花水木の会として認可.「ねりまの名品21」受賞
  • 2003年
    移動支援サポートセンターみちあんないスタート
  • 2006年
    グループホームこぶしの家スタート
  • 2009年
    ユニバーサルベイキングカップ銅賞受賞
  • 2011年
    ラブリースワンプロジェクト参加
  • 2012年
    就労継続支援B型事業所かすたねっと桜台、福ぎょうざスタート
  • 2014年
    店舗兼事業所移転(練馬2-1-9)

お問い合せ

随時受け付けております。お気軽にお問い合せください。

電話  03-3991-2259
メール info@hanamizukinokai.com